【ガイドブック変更事項】カフェが再オープン

「北タイごはんと古都あるき チェンマイへ」のガイドブックで、コーヒーをカクテルスタイルで提供する店「Nimmanian Club」(pg83)を紹介したが、出版と同時に店を閉めてしまった。
素敵な店だったし、コーヒーもおいしかったのでがっかりしたが、オーナーのポーさんがまた同じ場所で名前を変えて店を再オープンした。

店名は「Middle 13」。
内観はクラシックスタイルに代わり、ちょっと大人っぽい落ち着いた雰囲気だ。

コーヒーは、海外ブレンド(100B)とタイコーヒー(60B)があり、前者はフルーティー、後者は深みのある味でそれぞれおいしい。
ゆっくり寛げるうえ、値段も手頃で、穴場かも。

ガイドブック通りに店を探し、その店が閉店していたらすごくがっかりするが、こうやって素敵な店に再オープンして本当によかった。
店名は違うけど、オーナーは同じだし、コーヒーもおいしいので、ぜひ行ってみてください。

【営業時間】10:00-16:00(水曜休み)
【場所】Nimmanhemin Road Soi 13とSoi 15の間。(中の道)
【地図】クリック

【これまでの変更事項】
①pg28 カオソーイ・メーサーイ
 →休み(第1日曜日のみ休み)
②pg29 ウアンカムサーイ
 → 閉店
③pg47 MAP【P136*A-2】
 →MAP【P136*B-2】
④pg54 レンディ・デザイン
 →閉店 
⑤pg83  ニマニアン・クラブ
  → 「Middle 13」という店名で再オープン。現在はクラシックスタイルでコーヒーを提供。
⑥pg86  ジンジャー
 →閉店(向かいのOne Nimmanというショッピングコンプレックスに“Ginger Farm”というレストランをオープン。2階に少しだけ雑貨を販売。しっかり買い物をしたい方は、旧市街の本店へp49)
⑦pg91 ワット・シースッパン
 →入場料 50B
⑧pg101 ペーパー・スプーン
  →カフェをやめて2階に雑貨のみ販売(Lazy Daisyカフェ、ギャラリー、ゲストハウスがオープン)
⑨pg103 リニン・ハウス
  →閉店 →mainijiブランドのみバーン・カーン・ワットの奥に店を再オープン

投稿を作成しました 1817

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る