風呂上りで参拝?

ワット・チェディールアン
観光客が増えているせいか、
お寺で拝観料をとるところが少しずつ出てきている。
ワット・チェディールアンもそうで、
今まで開放されていた四方のドアを全部閉め、
正面横の入り口で外国人は40バーツ払う。

そしてこのお寺ではバスローブ姿の人を見るようになった。
スパ? マッサージの途中? ホテルから出てきちゃった?
と思ったら、
ショートパンツやタンクトップを着ている人に貸し出しているよう。
お寺では肌を露出しないように、よく巻きスカートを貸しているが、
なんとバスローブ。
便利だけど、なんとなく不思議な光景だ。

投稿を作成しました 1845

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る