ゴマの収穫

雨季に入り、ゴマの種をまくと、7月にはもうゴマの花が咲き始める。

ホタルブクロのような筒状の形で、うっすら紫。

8月になるとオクラのような実を天に向かってつける。

9月、少し茶色くなってくると刈って、このように立てて乾燥させる。

中を割ると、黒ゴマがびっしり!
初めて見た時はとても感動したし、今もワクワクする。
そのまんまゴマ。
当たり前だけど。
この鞘を1個1個割ってゴマを出すのか、打ち付けたら出てくるのか…。
今度農家の人に聞いてみよう。

投稿を作成しました 1884

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る