森の恵み、モンキーフルーツ

ペンラ
10メートルほどある木の下で数人が何かを食べているので近寄ってみた。

penla1.jpg
するとこんなでこぼこした杏色の実を見せてくれた。
何の実かと聞くと、モン族の人だったみたいで、
「タイ語の名前はわからないけど、モン語では『ミーペンラッ』だよ」
と教えてくれた。

penla2.jpg

「食べられるよー」
と言うので、味見をさせてもらう。
熟したものは柔らかく、手で簡単に割ることができる。
果物の釈迦頭やジャックフルーツみたいに1つ1つの粒の中に種が入っている。
ねっとり柔らかくて、酸味と甘味がある。
梅を甘く煮たような味。

あとで友達が調べたら、タイ語で「マハート」、英語で「Monkey Jack/Moncke Fruit」ということがわかった。
自然に近い暮らしをしている人だけが知っている果物。
ごちそうさまでした。

投稿を作成しました 1814

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る