青マンゴー

言ってもしょうがないけど、暑?い! 
この2、3日むわっとする暑さ。
扇風機をまわしてもくるのは熱風のみ。
あまりに暑くて溶けてしまいそうだ。
いっそのことなら溶けてしまいたいけど、
タイのバタークリームケーキのように溶けるに溶けきれず、
ねっとりまとわりつき、スポンジはパサパサ状態。
近くのデパートに逃げたら逃げたで、
今度は冷房がキンキンにきいて冷凍状態。

今、マンゴーがおいしい!
この頃は青いマンゴーをよく食べている。
青いものは甘すぎず、手にとってもぐちゃっとならず、
シャクシャクとつまみ感覚で手軽に食べられる。

青いままで食べるなら、「ペッバーンラート」という品種がオススメ。
少し黄色味がかっていて、柔らか目で、酸味と甘みをバランス良く含んでいる。
「ファーラン」は酸味が少なく、噛めば噛むほど甘みが出てくる。

青いマンゴーはそのままでも十分いい味を出しているけど、
タイ人は甘辛いタレ(*)をつけて食べるのを好む。

(*)黒糖、水、シャロット、赤唐辛子ペースト、ガピ(エビ味噌)を火にかけ、ねっとりさせる。

投稿を作成しました 1884

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る