そろそろラムヤイ!

雨季のなかばぐらいになると、ラムヤイ(龍眼、ロンガン)が出てくる。
北部名物なので、田舎に行けばどの家にも植えられている。
市場にも出回るけど、地元の友達がいればだいたいおすそわけが手に入る。
もう充分!というぐらいもらうことになる。

そしてラムヤイをくれる人がきまって言うのが、
「これはうちの庭で採れたものだから、オーガニックで安全だよ」と。
鈴なりに実をならすためには、いろいろな化学肥料も必要だし、虫・病気対策の農薬も必要だ。
ラムヤイ農園に行くと、辺りに霧がかかるぐらい薬をスプレーしている。
タイに限らず、野菜も果物も売るためには仕方がないのかもしれないが、それを見てしまうと農園でつまみ食いできなくなる。

ラムヤイの皮を割ると、ぷりっとジューシーで甘い実が出てくる。
甘いもち米と混ぜてスイーツにしたり、乾燥させたものを煮出してジュースにしたりしてもおいしい。
ちなみにラムヤイの花のハチミツも甘くて、香りが濃厚で旨~いのだ。
いろいろと試してみて。

投稿を作成しました 1928

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る