わらび汁

ワラビ北部では普通に蕨(わらび)を食べる。
私が山岳民族から1束5バーツ(15円)で買ってきたものを友達のお母さんに料理してもらった。
日本のように灰汁抜きなんてしないで、そのまま汁にしてしまうが、問題ない。
今回は魚を入れた蕨汁。
クセがなく、菜の花のようにパクパク食べてしまったのだ。


投稿を作成しました 1964

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る