なぜここに作る?

what's that?
ベランダを見ると、オレンジ色の蜂が1匹ぶんぶんと棚の周りを飛んでいる。
追い払ってもまたすぐ戻ってくるので
またかな……、とドキドキする。
こういう時はだいたいどこかに巣を作っているからだ。
追い払ってどこかへ行く時は、
迷い込んだか巣を作る場所を探しているかだけど、
戻ってくる場合はもう巣がある証拠。
窓の内側や、巻いたすだれの中などに作られたことがあるので予想がつく。
この蜂は少しずつ土を運んできては巣を器用に丸く壺のように作る。
その形は芸術作品!なんだけど、
その中に幼虫がいると思うとゾクゾク……。

棚にあるものといえば、ザルと中華鍋。
部屋に台所がないので、ベランダで料理を作っていて、
洗った中華鍋はそのままベランダの棚に置きっぱなしにしている。
そして蜂がぶんぶんと向かっているのは中華鍋。
まさか……。

it's a nest!
今回はなんと取っ手の中。
これは壺型ではなく、山形。
まだ途中だけど、このまま放っておくわけにもいかず、
片付けることに。
ドキドキ、ドキドキ。
中に何かがいたらどうしよう……。
虫はとにかく苦手で。

水で濡らして、棒で突くと中から細くて長いイモ虫がにょろにょろにょろにょろ顔を出した。
何匹だろうか。
思い出してもドキドキしてくる。
葉にいるイモ虫は怖くないけど、なんなんだろうこのゾクゾク感。
向こうもいい迷惑なんだろうけど私も困る。
自然と共存するにはまだまだ修行が足りないようだ。

投稿を作成しました 1845

なぜここに作る?” に 4 件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ベランダ、洗い晒しの中華鍋に蜂の巣ですか。
    ん~微妙、チェンマイですね。
    単身駐在~足掛け四年、チェンマイに暮らした小生。
    トカゲ(かな?ヤモリ?タモリではナイ!)の太郎と花子と何時も一緒でした。
    初対面の際は、引きましたよ!
    が、何時の間にか愛すべき同居人へ。
    なんってたって、蚊を食べてくれる頼もしい奴でした。御蔭で小生、蚊に刺されたこと、部屋に居る間はナカッタです。
    麻理さんも頼れる同居人、見付かると善いですね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    同居人のヤモリ君はいますが、蜂を退治してくれそうにありません。
    トゥッケーと同居していたこともありますが(向こうが勝手に住みついただけ。いや、私が後から入居したのか…)、これだけは勘弁!

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うわぁ~(>_< )想像するだけで、ゾクゾクします、、。
    そういえば鍋の持ち手の中って空洞になってますよね。
    まさか、生き物がいるなんて‥。
    気がついてほんとよかったですね~(*^^*)

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    本当ですー!
    料理をしていて蜂がぶんぶん孵化したらイヤです!
    ゾクゾク……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る