ソンクラーンの水掛け

水掛け タイのお正月が始まった。街中にいても恐怖なので、友達の実家に行くことにした。チェンマイから車で約1時間だけど、山や畑、川に囲まれている田舎。年に1度は遊びに行くので、顔見知りが何人もいる。ーというより、村全体が親戚という感じなので、とりあえず会う人全員に合掌する。
 子供たちは朝から晩まで道路に出て水掛けに専念。行き交う車やバイクに向かって、バシャー、バシャーっと水を掛けまくる。
 私と友達は近所をブラブラ散歩して、ワラビやビワのようなマパンという果物を採り、夕飯にする。
 夜は雨が降り、停電。ロウソクを灯して、シャワーを浴びたり、本を読んだり。窓から涼しい風が入ってきて、9時過ぎには眠ってしまった。


投稿を作成しました 1857

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る