ベジタリアン・フェスティバル

先週から始まった10日間のベジタリアン・フェスティバルももう終わり。
この時だけ菜食主義者になる人も多く、街には“ベジタリアン”と書かれた
黄色い旗を立てている店が軒並み並ぶ。

南部では盛大なお祭りが行われ、中でもプーケットのものは有名。
祭りでは頬や舌、体にBBQの串ほどある針を突き刺したり、
火の上を歩いたりするので、興味津々の観光客が押しかける。
なんで? と思うけど、これはれっきとした仏教のお祭り。(主に華僑の人が祝う)

バンコクの中華街やフードセンターでも黄色一色。
どこもベジタリアンでカレーや炒め物、ラーメンまでも徹底して肉抜き。
代わりに乾燥豆腐で作った肉片が入っている。
肉マンも姿を消し、中身は小豆や緑豆、芋の餡。信仰心のない私は
ちょっとさみしー気もするけど、今日の昼はにわかベジタリアンになった。

乾燥したサイコロ状の豆腐をカリカリに揚げ、
レッドカレーペーストとこぶみかんの葉で和えたものを注文。
実はこれ私のお気に入りで、時々ベジタリアン食堂に行っては食べているのだ。
カリカリ、ピリリ、ほわーっとハーブの香りが口に広がってメチャ旨い。

投稿を作成しました 1861

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る