フルーツジュース

夕方ジョギングをした後、この頃行く場所がある。
チェンマイ大学内の食堂で、お惣菜やカレー、サラダ、焼き鳥、
お菓子などの屋台が1箇所に集まっているところだ。
そこで必ず買うのが、フルーツジュース。
店先に10種類以上のカット・フルーツや野菜が並べられていて、
それを選ぶと氷と一緒にミキサーでシェイクにしてくれるのだ。
私はいつもカボチャとグアバとオレンジとライム。
友達はリンゴとメロンとオレンジとドラゴンフルーツとカボチャ。
それに私は「甘くしないで、塩入れないで」とお願いする。
するとおばちゃんはカボチャやグアバをそれぞれお玉山盛りにすくい、
ミキサーへ入れていく。
それを豪快にシロップと氷と一緒にガーとまわす。
だいたい小さなどんぶり1杯はできる。
それで7バーツ(21円)!
冷たくっておいしくって、栄養たっぷりで、汗を流した後には最高なのだ。

投稿を作成しました 1997

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る