「寺の横」は居心地の良い場所

カーン・ワット
ワット・ウーモンというお寺のもっと先に
ワット・ランプーンというお寺がある。
修行できるお寺としてタイ人や外国人に人気があるお寺だ。
その近くに、心地良い空間がある。
その名も「バーン・カーン・ワット」(寺の横の家)。

カーン・ワット
雑貨屋やカフェ、レストランなどがあり、
チェンマイ・ペースで少しずつ形になっている。
建物は全部新しいものの、昔を取り入れた木造建築が美しい。
まるで古き良き時代のチェンマイを歩いているよう。

カーン・ワット カーン・ワット
1軒1軒が店になっていて、
それぞれが自由にお店を開いている。

カーン・ワット
オシャレといえばとってもオシャレなんだけど、
なんかのんびーりしていて、チェンマイらしい場所だと思う。

[場所]
市内から遠くはないが、公共の乗り物がないので、
バイクか車、トゥクトゥクなどをチャーターする必要あり。
チェンマイ大学の裏門界隈からワット・ウモーンへ向かう。
突き当り(寺)を左。ちょっと下った突き当りを右。
道なりに進むと左側にワット・ランプーン、右側に「カーン・ワット」が見える。
チェンマイ大学の裏門近くからバイクで5分ほど。

追加記事はこちらから 美容院「Shizen Hair Salon」


投稿を作成しました 1856

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る