クロワッサン人気急上昇中

カフェ人気は相変わらずで、今もチェンマイのあちこににカフェができている。
最近の主流は白壁で、無印良品っぽいシンプルスタイル。
メニューもこの頃は似たり寄ったりな気がする。
そして近頃よく目につくのが、クロワッサン。
Bangkok Postでもバンコクのおいしいお店を取り上げていた。
1個300B(1053円)でも、予約待ちが2週間という店があるとか!
クレイジー、高すぎやしないかーーーーー。
とはいえ、バンコク人、食べたいものは食べる!、そんな姿勢が好き。

チェンマイにもクロワッサンを売っているベーカリー(フランス人オーナー)が以前から数軒あるけど、タイ人のお店もちらほら出てきている。
トッピングがあるのがタイ流なのか、メレンゲのせ、チョコムースのせ、カルボナーラ、抹茶などいろいろ。

そして最近オープンしたクロワッサンのおしゃれなお店がここ。
ニマーンヘーミン界隈にあった行列の店を山側に移転した、「Proof」。

タイ人はおしゃれして、カフェホッピングしながら写真を撮るのが好きだから、どこでもモデルのようなポーズで撮影しているが、ここには大きく「撮影のみお断り。罰金6000B」と書いてあった。

友達と11時ごろ行ったのに、すでに人でごったがえしていてびっくり。
平日のこんな時間に皆何しているんだ!? (そういう私たちもだけど)
ラズベリーとアーモンドのクロワッサンを注文。
トッピングが特別なものはだいたい125B(約440円)で、普通のクロワッサンが確か70B(245円)、アーモンドが95B(333円)ぐらいだったか。
コーヒーは75B前後と他のカフェとほぼ同じ。

甘酸っぱい具がたっぷり。
アーモンドはカスタードのようなクリームが少し入っていてシンプルでおいしかった。
1時過ぎにはガラスケースの中のクロワッサンが1種類を残して全部なくなっていた。
残りは予約のみなのか、箱が山積みにされていた。
食べたい人は早めに行くのがいいと思う。
クロワッサンはいらないけど、ゆっくりコーヒーを飲みたい人は1時以降がいいかも(!)
【営業時間】10:00-15:00 (水曜休み)
【地図】ここをクリック

投稿を作成しました 1904

クロワッサン人気急上昇中” に 2 件のコメント

  1. 先月ワット・ウモーンに行った後に、以前から気になっていたこのお店にも行ったのですが3時過ぎだったので入れず残念でした。韓国系のお店ですよね。韓国料理店を検索していて見つけました。

    1. 結構早くに行かないといけないみたいです。
      混雑していて話を聞けなかったので韓国系のお店なのかわかりませんが、おしゃれでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る