量り売りのベジタリアン料理

bejitarian 今日の夕飯もベジタリアン。エムプレスホテルの近くの細い路地を入ったところにある。ブッフェ・スタイルのような食堂で、十数種類のおかずから好きなだけ自分で選んでお皿にのせていい。だけど、ここは面白いことに、重さで値段が決まる。
 カボチャや青菜の炒めもの、カレー、唐揚げ、焼きそばなどなど、目移りしそうな種類があり、ついついあれもこれもとお皿にのせてしまう。気付くとお皿はてんこ盛り。
 そうだ、ここは重さで量るんであって、ブッフェではないんだ! 
 重さを量ると、なんと590g。意外とあるもんだ。これで30バーツ(約100円)。コーン・スープが5バーツ。安い。だけど、これって590g+スープが体に入るということだよね。はあ。まあ、誘惑に勝てないけど。


投稿を作成しました 1882

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る