まっピンクの花のサラダ

この時期街を歩いていると、道端がピンク色でうまっていることがある。

上を見るとこんな花が咲いている。
ショッキングピンク!
これは「チョンプー・マミヤオ」という果物の花。

チョンプーはこんな果物だけど、チョンプー・マミヤオはもう少し色が濃く、形もずんぐりしている。
そして、チョンプー・マミヤオの花だけがおいしく食べられるとか。

シャクシャクした食感と酸味がある。
レモンのように強い酸味ではなく、グレープフルーツのような爽やかな酸味。

しべと花びらの部分をむしって、煎ったココナッツ、チリオイル、唐辛子、ナムプラーなどと混ぜればできあがり。
酸味の中に、甘味、辛味があり、まさに「ザ・タイ料理」、という味。
そしてこの時期にしか食べられない一品でもある。

あまり作る人も店もないが、日本料理店「じがんてぃあ」で今だけ限定で出しているので、食べてみたい人はぜひ!(80B)
地図

投稿を作成しました 1849

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る