誰が面倒をみていると思っているの!

私の友達は甥っ子を育てている。週末は郊外の親元に戻るけど、平日は市内に住む彼女のもとから学校に通わせている。勉強をみて、ご飯を食べさせ、シャワーを浴びさせ、学校の送迎をしと、まあ母親のようなことを立派にこなしている。
夕方、甥っ子が駄々をこねていた。ぷちんときれた友達はちょっと恩着せがましいモードに入った。
「誰があなたの面倒をみていると思っているの? おばちゃんと××とどっちが大事なの?」
だまりこんで下を向き、答えを必死で探している小学1年生の少年。
「あなたがお腹にいる時から面倒をみていたのは誰だと思っているの?」
そうそう、姉御肌の彼女は弟夫婦にミルクやら衣類など何でも買ってあげていた。食費も授業料も彼女が払っていた。それなのに少年ったら、これだけは自信持って
「お母さん」
なんて答えちゃう。あまりに正直な答えなんで私は笑いをこらえるのに必死だったけど、友達はガックリ。さらに怒りが増していた。

投稿を作成しました 1893

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る