たっぷりチェンマイ!(雑貨)

たっぷり!(雑貨) 入稿前の緊張感。ほぼ終わっているけど、まだまだ細かい部分がいっぱい残っている。間に合うのか。文字のチェックや地図周り…考えたら頭が真っ白になるので、今はとにかく目の前のことに取り組むしかない。
 雑貨は、市場の安いけど可愛いものから、ニマンヘミン通りのちょっと値ははるけどデザインが良いものまで、私たちが好きな雑貨を独断と偏見で選んである。
 自分の家があったら、あれこれと揃えたいといつも思う。家具だって、布だって、置物だって、味のあるものがチェンマイにはたくさんある。裁縫屋さんがいるので、布を好きにアレンジできるし、家具だって手頃な値段でオーダーメイドできる。チェンマイを歩いていると、「この布でカーテンやクッションカバーにしたら素敵だなあ」「これに花をさしたらカワイイかも」なんて想像がどんどん膨らむ。
 映画「どですかでん」に出てくる乞食が「門はこうしたいなあ」「屋根(だったか?)はこの色で…」と自分の家となるイメージをずっと空想をしていたけど、それに似ているかもしれない。
 でも、まずは今の部屋をもっと住みやすくしよう。ああ、でもまずは本を仕上げるのが先だ。

投稿を作成しました 1899

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る