COVID 19の状況

コロナの話ばかりだと気が滅入るので楽しい話題を書きたいけど、現時点でのタイの状況。
今日の感染者はなんと、16,533人、死者166人(累計感染者 543,361人、死者 4,397人)。
ほとんどがバンコク周辺で、チェンマイの今日の感染者は64人。

日に日に感染者が増え、首都圏の病院はパンク状態。
そのため、無症状、もしくは比較的軽い症状の人は故郷で治療を受けましょう、ということになり、26日から感染者を地元へ移送する列車が動き出した。
チェンマイに戻ってくる感染者は今日。
私の住んでいるアパートのLINEメールでは、いろいろな情報が飛び交っているが、つい最近はこの写真とともに、
「チェンマイへは28日に来るので、用事がなかったら家にいたほうがいい」
なんて送られてくる。

バンコクを今日出発するなら到着は明日かな?
でも、チェンマイ駅に着いたらちゃんと係の人が隔離場所へ移送するわけだから、その人たちから感染するという心配はないのでは。
ただ得体の知れないコロナに対して不安になっている人は大勢いるから、感染者に対して差別気味なところもある。
不安が大きいからワクチンの窓口も行列。
情報がうまく伝わってこないのか、危険な地域であるバンコクに接種しに来る県外の人が殺到したり…。
ロックダウンして故郷に帰れない人が野宿したり。
仕事を失って自殺したり。
店を閉めたり。

ワクチンが解決策のひとつと思う人も多い。
(だけど現時点では中国製のシノバックスがメインのようで、効果が薄いのではと不安になってる人も多く…)
昨日時点での接種率は、2回接種が5.23%、1回が12.4%、合計17.63%。
まだまだ時間がかかりそうだ。

投稿を作成しました 1928

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る