雨季はいいなあ

雨季は本当に気持ちいい。
木々が青々とし、田んぼもこの通り!
チェンマイは盆地なので、どの方角を見てもどこかに山が見える。
気持ちいい。
3、4月は目の前のドイステープさえ見えなくなるから、雨期に入るとほっとする。

旅行者が「雨季でも観光できるの?」とよく聞くが、日本の梅雨のようにしとしとと1日中降ることはあまりない。
1日1回は降るけど、1時間とか数時間ほど。
曇っていることが多いので、日差しが遮られ、逆に快適。
雨季はランブータンやラムヤイなどの果物も豊富だし。
なんといっても、やっぱり緑が多いのがいい。
こんなふうにバイクや車で走って山が見えると、良いところだなあとあらためて思う。
それと同時にここにいられることにと感謝する。
ありがとうー!って。

暦上で雨季があけるのは10月21日。
少しずつ空の色、空気の匂いが変わってきている。
朝晩はひんやり涼しくて気持ち良くなってきた。
冬(!?)の気配を感じる。
これからハイシーズンに入るけど、今年の冬はどんなだろう…。

チェンマイのコロナ感染者は比較的少ない。
(今日26人、昨日38人、一昨日27人)
国内外の観光客がほとんどいないし、不要不急の外出を控えている人も多いので街は本当に静か。
10月からワクチン接種済みの外国人旅行者 を受け入れたいと言っているけど、さてどうなるだろうか。

投稿を作成しました 1921

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る