【ガイドブック変更事項】ワット・シースッパン 入場料50B

ginnnotera.jpg
銀細工のお店が多く集まるウアラーイ通りには、その技術を見られるお寺が2カ所ある。
1つはワット・ムーンサーンで、もう1つはワット・シースッパン。
両方とも銀細工職人によって建てられたお堂や美術館がある。
写真は、ワット・シースッパンの銀のお堂。
とにかく細工が美しい。

今まで入場料は無料だったが、今日行ったらなんと「50B」(約170円)になっていた。
保存という意味では必要なのかもしれないが、これまで全部無料だったお寺が少しずつ入場料をとるようになるのはちょっと残念かも。
(タイ人は無料。でも寄付を必ずする)

---------------------------------------------------------------------------—
【これまでの変更事項】
①pg28 カオソーイ・メーサーイ
 →休み(第1日曜日のみ休み)
②pg29 ウアンカムサーイ
 → 隣りの店舗に移転
③pg54 レンディ・デザイン
 →閉店
④pg83  ニマニアン・クラブ
  → 閉店
⑤pg86  ジンジャー
 →閉店(向かいのOne Nimmanというショッピングコンプレックスに“Ginger Farm”というレストランをオープン。2階に少しだけ雑貨を販売。しっかり買い物をしたい方は、旧市街の本店へp49)
⑥pg91 ワット・シースッパン
 →入場料 50B
⑦pg101 ペーパー・スプーン
  →カフェをやめて2階に雑貨のみ販売(Lazy Daisyカフェ、ギャラリー、ゲストハウスがオープン)
⑧pg103 リニン・ハウス
  →閉店

投稿を作成しました 1857

【ガイドブック変更事項】ワット・シースッパン 入場料50B” に 2 件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。本を購入させていただきました。これを持ってもうすぐチェンマイに行きます(^^)1つ気づいたのでお知らせです。47ページのチェンマイ門市場ですが、地図がP136のA-2 と記載されています。しかし地図を見てみると、B-2が正しいかと思います。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ゆうこさん、ご指摘どうもありがとうございます。
    訂正してブログでお知らせしたいと思います。
    チェンマイは雨季なので1日1度は雨が降っていますが、暑すぎず過ごしやすい陽気です。
    チェンマイ滞在、楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る