食べられる花、ドークニウの季節

2月になると大きな木に真っ赤な花が咲く。
ニウの木は遠くからもよく見える高い木だ。

森の中や郊外にはえていることがほとんどだけど、たまに街中でも見かける。
この木は珍しくオレンジ色のニウの花(ドーク)をつけている。

よく見るのは、こちらの赤い花。

花びらとめしべ、上の黒い部分を取り除き、おしべだけを乾燥させて料理に使う。
使用する時は、水でもどせばOK。
これを入れる代表的な北部料理は、カノムジーン・ナームニヤオ
もしニウを食べてみたかったら、この料理を注文してみて。

投稿を作成しました 1868

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る