冬はぴりりっと生姜汁で

タオフエイの屋台
この頃、ひんやりする。
家にじっとしているとシンシンと冷え、トレーナーや靴下が離せない。
そして空気がこの頃、汚れてきている気がする。
山焼きだろうか、ちょっと臭くて喉が痛い。
そんな時は、ここ。
タオフエイ・サウォーイ」の屋台へ行く。
目印はこの色褪せたピックアップ。
「これまだちゃんと動くの?」
「おお、ちゃんと動くよ!」
とおじさんは元気よく答える。
朝は自宅の前で売っているけど、夕方はスアンドーク病院近くまでこの車を運転している。
距離にして500mもないけど、ちゃんと動くのだ。
この車が道路を走っているのに遭遇すると、なんか感動的なのだ。

タオフエイ
いつも注文するのはこれ。
タオフエイ&黒ゴマ団子の生姜汁。
タオフエイだけだと物足りなく、黒ゴマがぎっしりつまった団子も2個入れてもらう。
生姜汁は甘く味付けしてあるけど、生姜がきいていて、
全部飲むと口がピリピリして鼻水が出てくる。
体はポカポカ、喉はジンジン。
これでたぶん30バーツ(約90円)。
「Happy New Year!だから、ご馳走するよ」
と言われ、払わなかったのでわからない。
喉が痛いのでまた食べに行こう。
あ、食べた後は、ニッと笑って歯にゴマがついていないかチェックしよう。

※朝: Soi11 Srimankhalajan Road(「たっぷり!」2刷りの住所が間違っています。訂正お願いします。どうもすみません。) 

投稿を作成しました 1881

冬はぴりりっと生姜汁で” に 4 件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    やっぱり麻里さんの描くチェンマイはいいなぁ。
    五感に響くよね〜
    明日はこの車を目印に探します!

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ぜひぜひ!
    Soi9だと思うのですが、Soi11だったらごめんなさい。目印は赤いソンテオです。
    あ、おじさんとは中国語が通じるはずです。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    食後のデザートに頂きました。
    私達も黒ごま団子入りです。
    味は麻里さんお墨付きですから間違いありません。
    ここは夜も雰囲気が何とも言えずGOOD。
    ランプの灯火だけで頂くとチェンマイの良さが浮き出てきます。
    生姜汁のお陰で、今も汗がでる程ぽかぽかです。
    良い情報をどうもありがとう!

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    さっそく行かれたんですね。
    バイクだと体が冷えるので、ポカポカしてお休みください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る